自己紹介



名前:かぐら
歳:19
誕生日:1989/03/16
自己紹介:
声優なんぞを目指している子です。
1人称はいろいろ使ってる
「俺」「私」「自分」を主に使い分けてる
ブログでは基本 「私」
ネカマじゃないぞ、女声余裕で出せるけどネカマじゃないぞ←
ちなみに女声の時の私自身の名前は「ころん」
そういう設定なのだ、許してくれ

ブログ説明:
このブログは、私かぐらの日常を淡々と書き綴るものであり
過度な期待はしないでください。
まじめに話すと、お料理を載せたり
声を載せていろいろ意見してもらったりリクエストとか貰ったり
日常の起きた出来事を書き綴っちゃおうって物です。
つたないでしょうが、これからも
どうぞよろしく!

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


訪問者数


貴方は

人目のご主人様です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

と言うわけで


昨日、H様に告白をしたところ、承諾を頂戴致しましたので
晴れて昨日より正式にお付き合いを始める事に相成りました。

正直、あんなに可愛い人と両想いだとは思わなかった。ビックリだった。
ともかくありがとう
何にありがとうかはわからないけど
バトンが来たら一気に惚気るかもしれないが普段はそんな惚気はないと思うので
これからも気長にこのブログを見てやってください

それでは、これからもよろしくお願いします

後20日


私はどんなに最近喋ってなくても
どんなに離れていても
どんなにブログの更新がなくても←
大事な友人の誕生日とかは絶対忘れません
祝うのを忘れる事はあるけどねwごめんねw

逆を言えば大事じゃなくなればゲフンゲフン
ごめんそれはない

と言うわけで
ども、いつもならテンション低いように見られるけど
ある一件以来おかしなテンションの神楽です

昨日の続きを書く・・・わけでもないのですが
代アニの皆々様に

札幌校から誰が来るのか不安だったけど
神楽ちゃんで良かった

なんて言われたからさぁ大変
私もどんな人たちがいるんだろうと思って不安だったけど
良い人 と言うか 面白い人がたくさんいて凄い良かった

と返してあげました 本音です(

後昨日の続き
続きでもないが昨日書いた飲み会の話で
H様に
「神楽ちゃん紳士だ>< かっこいい!そして可愛い!
あーもうやばい!惚れそう!」
なんて言われたから
酔ってた私は
「いやいやwそんな事言われたら好きになっちゃうよ?」
とか返してたのを
さっき思い出したwwwwww

えっとね、この記事の大事な友人の~~ってとこらへんで思い出したw

なんでそんな事言われたかと言うと
何ていうかな
気遣いが出来る子 だそうで
注文した飲物がやってくる
私が配る←注★店員さんの仕事です♪
もんじゃ作ることになった時
私が作ってる人の邪魔にならないよう
いろいろサポートしてたり
良くコップに水滴ついてさ、服とかに落ちるじゃん
そういうとこを見逃さず店には良くある紙取って「拭く?」って渡したり
いろいろと
まぁ、私から言わせれば誰でも出来んじゃね的な事をやっただけなのですが

後こんな事も言われました
H様「そんなに良い人なのに何で神楽ちゃんには彼女が出来ないの!><」

私「そんな事言われましても」

H様「もうねっ、神楽ちゃんに告らない子はおかしい><
   神楽ちゃんを振るような子はどうかしてる><」

私「いやいやいやwww(そんな事言うと貴方達もどうかしちゃってるんじゃ?とか思いながら)
  違うよ、振る人は悪くないよ いくら良い人でもほら
  良い人で止まっちゃうんだよ」

私、久々のネガティブモード
人に褒められたり優しくされたりするの
・・慣れてないんだ^^

まぁそんな感じでした
大丈夫ですよ皆さん、私を振ってもどうかしてないですからね?
告らない子もおかしくないですからね?

あの時はほら、お酒が入ってたからさ、ね?
酔ってたんだよ うん そうそう
酔ってないH様だったらあんなことは言わないはずっ

ちなみに私?
一度酔いがMAX状態いくと人を男女問わずで口説き始める傾向があるらしいので←
完全には酔ってないと思いますw

そんな感じでした

さて・・・朝飯でも食ってきますよん
ばいばい♪

女の子が泣いてる姿は見たくないから


俺が君の代わりに泣いてやる だから泣き止もうよ ね?

とか言ったら心が揺れ動きますか?←

なんかごめんなさい 

今日もバイトです。昨日は未来オーディションの後飲み会&カラオケでした。

そんな昨日の話を少し
未来オーディションは 1次審査で落ちてしまいました。
理由は緊張していたため
悔しいですがこの失敗をバネに来年は頑張ります。

その後の飲み会でトラブル発生
あんま時間ないんで長く書けませんが
ある女の子(以下S)が飲み会後のカラオケもみんなで行きたいと言っていました
しかし彼女には門限があるから帰りなさいとリーダー格の女の子(以下H)が言いました
それで暫くはHとI様(前記事参照)の話に私も加わっている状態でして
チラッとSの方を向くと
泣いてるじゃないですか^^;
あーやっぱ皆とカラオケ行きたいんだろうなぁと思った私
さすがにHのいる前でSに話しかけるのはまずいと思い
Hがいなくなってから説得しようと思ったんですが
Hさん、トイレに立とうとする
しかし、Sがどかない
その時、周りの皆も(前から微妙に気付いてはいたけど)確信する
I様、Hさんを連れてトイレへ(なんとか机の下から)
チャンスだ、と思い私がSを説得
もちろん他の皆もなんか説得してあげようと思ってたんでしょうけど
私、酔ってました。 お酒というか 度数20度くらいのを3杯とサワー2杯でしたから
酔ってます。そんな私が言いました。

あのね、HはSの事を思って帰ったほうがいいよって言ってるんだよ
門限・・・?があるんでしょ?だったらやっぱり親にも心配させちゃいけないよ
帰れとは言わないけどさ ためしに親に電話してごらん?
おk出たら行こうよ ね? 俺からもHに話してあげるからさ

S「でも・・・ここでお金払うともうお金ない」

(ないんかい!!と言う突っ込みを頭の中で考えた秒数0.02秒)

いいよいいよそんなの、カラオケのお金なら出してあげるから
ね?親に電話して行っていいか一度聞いてごらんよ

S「うん・・・」

そのときの私 何故か涙目 いやむしろ泣いてた
周りの皆様に凄いなだめられた

しかも私酔ってたんでこんな感じ
↓以下本当に私が言い放った台詞

なんでwwwwwwwなんで涙出てんのwwwwww
え、何これwwwww何?wwwwww
ちょwwwwまwwwwwwえぇwwwww
うぅ・・・ぐすっ・・・はぁっはぁっ

こんな感じで
ちょっと人造人間の気持ちがわかった気がする
「何で涙が出るんだろう」的な意味で

で、結局ダメだったらしく
Sは帰ることに
で、私の場合この後の行動はメールでもなんでもいいから優しく諭してあげるという
そんな偽善者ぶりをMAXで披露するはずだったんですが
生憎あの方にメールアドレス教えたものの
こっちにメールきてないから・・・何も出来ない><

そんなわけで
私、泣きましたwwwwww
すっげー恥ずかしい
何が恥ずかしいって
涙流してるところを
I様に見られてしまったのが一番恥ずかしい
そして慰めてくれた皆に「さっきSに言ってたときのお前かっこよかったぜ」
と言ってくれて気付いた
そんなかっこよかったんなら Iさんいてくれればよかった!!!!←
そんな事思ってましたごめんなさい
そしてもうバイトの時間ですごめんなさい
続きもしかしたら帰ってから書きますね
ではでは!

««前のページ  | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。